以上の特徴があり、きっと消費者様の満足度アップに貢献します。

■美味しさと安全性を重視
一般の豚は出来るだけ子豚を多く産み、安価でより少ない飼料で、より多くの赤肉を生産
することを目的として改良されています。そして、肉の味とは無関係な生産性を重視した
選抜が、行われています。
もちろん、生産性の向上は重要ですが藤崎農場では肉質・美味しさ・そして安全性を
重視した生産方法を取っておりますので、安心してご利用頂けます。
■穀類主体の飼料を使用
肉の旨味を増す飼料を与えています。
とうもろこしに変えてマイロ主体にしています。マイロは脂肪分が少なく、質の良い、
まろやかな脂肪を作ります。また、キャッサバ、大麦、小麦を17%含み、さらに肉の
美味しさを求めました。
■環境・衛生
美味しい豚肉は、健康な豚からしかできません。
藤崎農場では、環境や衛生にじゅうぶんに注意を払いながら、飼育管理して
おりますので、豚が健康に育っています。